« 読書日記 「新しい階級社会 新しい階級闘争」 橋本健二著 | トップページ | 労働契約法案は修正成立 »

2007年11月 4日 (日)

あっと 驚く為五郎!

小沢一郎よ おまえもか!

まあ,やはり,二世,三世政治家はダメだってわけだわな。

しかし,小沢さん  辞意表明ってどうですかね。

せっかく面白くなってきたのにねえ。
よほどの民主党内部で危機的な状況が進んでいるのでしょうか。
(前原? )
福田首相も,何か,そんな情報をもって勝負に出たのでしょうかね。

そうじゃなきゃ,考えられない。

普通考えるのは,小沢民主党からすれば,衆議院選挙を行った上で,その結果を見て,連立交渉じゃないでしょうかね。うまくすれば単独政権も可能!

一番ありうるのは,自民党が衆議院過半数維持。そこから連立交渉ならスジも立つというわけでしょう?
(今は,実に不思議なタイミングです)

(裏に何かあるのかしら。よほど凄い弱点を握られている,のが一番ありそう。)

普通に考えれば,連立拒否くらいで辞任はないっしょ。

少なくとも次の総選挙を戦うのは,小沢一郎 男の責任ですがな。
所詮は,安倍と同族だったということか?(おとこらしくねえ)

これで,全国会議員が選挙に走るよね。自民党としたら,今が衆議院選挙に勝利する大チャンスだがね。

 【迷走】

|
|

« 読書日記 「新しい階級社会 新しい階級闘争」 橋本健二著 | トップページ | 労働契約法案は修正成立 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104432/16975628

この記事へのトラックバック一覧です: あっと 驚く為五郎!:

« 読書日記 「新しい階級社会 新しい階級闘争」 橋本健二著 | トップページ | 労働契約法案は修正成立 »