« 「青法協」攻撃と故矢口洪一氏 憲法記念日 | トップページ | 大阪地判H19.4.26-枚方市「君が代」不起立調査事件 »

2007年5月 6日 (日)

映画「輝ける女たち」(Le Héros de la Famille)と仏大統領選

5月3日,渋谷に,フランス映画「輝ける女たち」(原題「家
族のヒーロー」Le Héros de la Famille)を見てきました。
(でも,邦題はひどい題名ですな。)

http://www.kagayakeru-movie.com/

エマニュエル・ベアールは相変わらず妖艶な美女でした。
カトリーヌ・ドヌーブがフランス女の「ド貫禄」を出していま
した。ジュラルディン・ペラスのインテリ・フランス女は怖い。
彼女にはROSEの歌は似合わないけど。
(ベアールに歌ってほしかった)。

その夜,TVで,フランス大統領選の「セゴレーヌ・ロワイ
ヤル VS サルコジ」の討論会を見ました。政治討論会
だけど,まるで,フランス映画を見ているようでした。
(フランスTVだから仏語だし,当たり前か。)

でも,フランスの政治家は男女とも見せるなあ,と感じ入
りました。

イギリスの新聞からは,メリー・ポピンズ(セゴ・ロワイヤ
ル)対ドラキュラ(サルコジ:ハンガリー系移民の息子)
と揶揄されていましたっけ。

セゴレーヌ・ロワイヤル(セゴ)は,フランスの行政裁判
所の判事出身だそうです。その後,環境相。サルコジ
優勢なるも,バイル支持者がどう投票するか。サルコジ
が大統領になれば,ル・ペン派の力が増す。

バイル派とすれば,セゴが大統領になったほうが閣内の
要職につけるし,次につながる。

で,大逆転もありうる?という希望的観測・・・ 

日本国内の(結果が分かっている)選挙より面白いです。
フランス左翼の勝利の女神になって欲しいものですが・・・。

|
|

« 「青法協」攻撃と故矢口洪一氏 憲法記念日 | トップページ | 大阪地判H19.4.26-枚方市「君が代」不起立調査事件 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104432/14978057

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「輝ける女たち」(Le Héros de la Famille)と仏大統領選:

« 「青法協」攻撃と故矢口洪一氏 憲法記念日 | トップページ | 大阪地判H19.4.26-枚方市「君が代」不起立調査事件 »