« 読書日記 「下流志向」-学ばない子どもたち 働かない若者たち- 内田樹著 | トップページ | 戦後補償裁判の最高裁判決を読んで  »

2007年4月30日 (月)

ブログ・アクセス数

昨年3月からブログをオープンにしてからのアクセス数が5万3800件を超えました。ありがとうございます。

今年1月1日から4月29日までのアクセス数は2万0014件です。ページごとのアクセス順位のトップ20は次のとおりです。

1  読書日記「脱格差社会と雇用法制」福井秀夫・大竹文雄編著 761
2  後藤田正純議員 「労働ビッグバン」への宣戦布告! 609
3  弁護士大増員時代-ドイツ弁護士事情 572
4  Not guilty - 富山のえん罪事件に思う 452 
5  成果主義賃金による降級・減額措置を違法とした東京高裁判決
       -マッキャンエリクソン事件 381
6  会社分割・労働契約承継法と「在籍出向」362
7  日本の自殺率-驚愕の国際比較 285
8  今,解雇規制を緩和すれば,
        
さらに格差が拡大し雇用が破壊される  276
9  労働市場改革専門家調査会
               小嶌典明教授(阪大大学院・労働法)の発言   260
10  民事裁判の証人尋問  253
11  「世界」5月号 西原博史論文批判
            「『君が代』伴奏拒否訴訟最高裁判決批判」論文  231
12 労働政策審議会労働条件分科会の紛糾!中断か? 210
13 労働契約法,労基法改正の法律案要綱について① 200
14 裁量労働みなし時間制も見送り
              労働契約法案要綱及び労基法改正法案要綱④ 194
15 「労働者性」について  191
16 労働契約法案に関する日弁連意見   176
17 「労働契約法制及び労働時間法制の在り方
          について」の中間とりまとめ素案  174
18 新年早々「ホワイトカラー・エグゼンプション」
               導入を巡る政治家の動き   162
19 「労働市場改革専門調査会」第一次報告(案)を読んで 157
20 新人弁護士用 労働事件の研修 155

労働関係が多いのは当たり前ですが,「弁護士大増員時代-ドイツ弁護士事情」の3位は意外です。同業者が見ているのでしょうか。また,「日本の自殺率-驚愕の国際比較」は昨年から長く多くのアクセスがあるページです。(日本の自殺率が先進国ではトップということを知ったときには本当に驚愕しました)

ブログ先輩の同期の井上直行弁護士に「三ヶ月続いたら止められない」と言われましたが,本当でした。これからもお立ち寄りのほどお願いします。

|
|

« 読書日記 「下流志向」-学ばない子どもたち 働かない若者たち- 内田樹著 | トップページ | 戦後補償裁判の最高裁判決を読んで  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104432/14896163

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ・アクセス数:

» ホワイトカラー・エグゼンプション [ホワイトカラー・エグゼンプション]
ホワイトカラー・エグゼンプションという制度をご存知でしょうか?このブログではホワイトカラー・エグゼンプションの制度の実態や、最新の動きについてお伝えしたいと思います [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 04時38分

» ホワイトカラーエグゼンプションと残業 [ホワイトカラーエグゼンプションと残業]
ホワイトカラーエグゼンプションという法律と残業の関係は?残業代がゼロになると困るよね…給料が減っちゃう… [続きを読む]

受信: 2007年5月16日 (水) 00時50分

« 読書日記 「下流志向」-学ばない子どもたち 働かない若者たち- 内田樹著 | トップページ | 戦後補償裁判の最高裁判決を読んで  »